仮想通貨仕組み

ビットコイン(BTC)のウォレットElectrumで購入する手順

ビットコイン(BTC)のウォレットElectrumで購入する手順

概要

コインチェックやビットフライヤー等の取引所や販売所でビットコインを購入する以外の方法があります。それはビットコインの公式ページで購入する方法です。公式ページで購入する目的は国際送金やビットコインでの物品を購入できるところです。

ビットコインでの物品取引は日本ではまだまだありませんが今回は公式ページでビットコインを購入する手順を記事にしました。


ビットコインのウォレットとは

販売所や取引所を通さないで直接市場からビットコインを購入することができます。その時に必要なのがウォレット(お財布)です。

そのお財布であるウォレットは以下の3種類あります。

  • Electrum
  • Bitcoin Core
  • Bitcoin Knots

ウォレットの概要を解説していきます。

Electrum

ビットコインの購入や簡単な買い物ぐらいであればElectrumがおすすめです。

これはマイニングできないソフトウェアでありブロックチェーンの仲間には入れません。

Electrum

Bitcoin Core

マイニングするためのウォレットでもあるのでブロックチェーンの仲間入りすることのできるソフトウェアになります。

最初に取引記録に必要なデータ最低400GB以上のデータをインストールする必要があります。

今までの取引記録がすべて保存することになるので文字データですがとてつもない量がPCの中に格納されます。

BitCoin Core

Bitcoin Knots

フルクライアントであり、ネットワークの基幹を構築するものです。最高レベルのセキュリティやプライバシー、安定性を提供します。Bitcoin Coreよりも優れた機能を提供しますが、それらの機能のテストはやや不十分です。また、多くのディスク容量とメモリを使用します。

Bitcoin Knots

今回は一番シンプルなElectrumの説明をしていきます。

そのた2つはブロックチェーンの一部になり取引データを検証し、台帳に登録する(マイニング)PCにもなるとんでもないウォレットだから別の機会に解説させていただきます。

ビットコインのマイニングとは

マイニングといえば発掘するという意味でビットコインを作るイメージでよく話されることが多いです。

しかし、ビットコインのマイニングの意味はこちらです。

取引の記録を取引台帳に検証し書込む

取引記録を検証し書き込むことがマイニングで、その褒美として新規で発行されるビットコインを得ることができます。

つまり、ビットコインをもらうことイコールマイニングではないということです。

ウォレットの作成

Electrumのインストール

Electrumはビットコインのウォレットの一つです。ウォレットはPCやスマホその他ハードウェアウォレットと言われるものにインストールすることができます。

Electrum

筆者のはPCがMACなのでMACにインストールするまでを案内します。

また、windowsやiPhone、Androidでも同じようにインストールすることができます。

Electrumダウンロードはこちら

step
1
Electrumを起動する


Electrumをダウンロードして開いたら以下の画面が出てきますので次へを押してください。

ウォレット作成

step
2
ウォレットタイプを選択


「スタンダードウォレット」を選択してください

step
3
キーストアの作成


「新しいシードを作る」を選択してください

step
4
シードタイプの選択


「Segwit」を選択してください。

step
5
ウォレット再生シードの記録


枠の中に書いてある以下のようの文字列を保存してください。次の画面で同じ物を入力します。
【pyramid reason talent verb high miwss engage leaf palm okay leve orbit】

step
6
ウォレット再生シードの入力


前の画面で出てきた文字列を入力してください。コピペできませんので手入力になります
【pyramid reason talent verb high miwss engage leaf palm okay leve orbit】

step
7
パスワードの作成


パスワードを決めて同じパスワードを2箇所に入力して下さい。

step
8
完成


ウォレットが完成しました。
ウォレット起動完成

bitcoinの購入

step
1
ビットコインの購入画面へ遷移


ビットコイン金額を入力し、次へボタンを押すとアドレス入力画面に遷移します。

BTC金額入力

アドレス入力

step
2
ウォレットアドレス取得


ウォレットを起動して上部の「請求」ボタンをクリックし、「NewAddress」ボタンを押すことでアドレスが発行されます。Step1のアドレス入力へ行き、ウォレットアドレスを入力し「今すぐ購入画面」ボタンを押して下さい。
ウォレットアドレス作成

step
3
住所入力


氏名と住所を入力して次へボタンを押してください。

ウォレット氏名入力
ウォレット住所入力

step
4
クレジット入力


クレジットカードの情報を入力し確認画面へ行って購入が完了します。

クレジットカード追加画面

まとめ

ビットコインは取引所や販売所で売買することはよく耳にしますが直接ビットコインを購入したりビットコインから物を買ったりするという行為があまりないと思うので参考になればと思います。

-仮想通貨仕組み

© 2021 仮想通貨の学校