海外取引所

暗号資産(仮想通貨)海外取引所で取引するメリットデメリットと手順と税金概要

暗号資産(仮想通貨)海外取引所で取引するメリットデメリットと手順と税金概要

2021/5/26  

日本国内の暗号資産取引所と比べてBinanceやBitrueといった海外の暗号資産取引は機能が圧倒的に多いです。取扱える暗号資産の種類やDefiと連携するなどできたりと進歩が違います。日本国内在住でも海外取引所で取引する方法を案内します。

DefiWalletの暗号資産海外取引所コインベース(coinbase)

coinbase(コインベース)|Defi-Walletの暗号資産海外取引所

2021/5/27  

coinbase(コインベース)は暗号資産海外取引所アメリカのナスダック市場に上場している会社で規模は世界的に大きいです。Defiが利用できるウォレットを世界初で出しておりユニスワップ等の有名なDefi銘柄をファーミングすることができます。

XRPとFlare関連に相性のいい暗号資産海外取引所Bitrue

Bitrue|XRPとFlare関連に強い暗号資産海外取引所

2021/5/31  

Bitrue(ビットゥルー)というシンガポールを拠点とする海外の暗号資産取引所で日本の取引所にはないサービスも多くあります。特にXRPやFlare関連の取引をしたい方におすすめです。他にもサービス豊富なので紹介しています。

暗号資産(仮想通貨)海外取引所クラーケン(Kraken)の特徴

暗号資産(仮想通貨)海外取引所Kraken(クラーケン)の特徴

2021/5/20  

暗号資産(仮想通貨)の海外大手取引所クラーケン(Kraken)が再上陸しました。PoS(ステーキング)ができるので売買益(キャピタルゲイン)だけでなくステーキングによる報酬(インカムゲイン)の両方を得ながら投資できます。

© 2021 仮想通貨の学校