admin

暗号資産(仮想通貨)についての学校というサイトを立ち上げました。 仮想通貨に興味がある人がより多く取引できるようになれるよう手引きしていくことを目的としています。

Flareのエコシステム拡大とFLRトークン価格上昇の理由と予想

2024/2/28  

Flareの価格がATH(史上最高値)を叩き出していますが中にはどのような背景があるのか調査します。原因は最近Flareエコシステムの提携が盛んに行われています。そして、ビットコインの影響もあるので検証していきます。

SolidiFiウォレットでFLRトークンを設定する方法

SolidiFiウォレットの登録とFLRトークンを設定する方法

2024/2/27  

SolidiFiはFLRトークンとSongbirdとXRP, XDCに特化したウォレットです。特にFLRトークンのデリゲートやステーキング機能等の機能も充実しています。今回はウォレット登録方法とFLRのアカウント登録の解説していきます。
SolidiFiはFLRトークンとSongbirdとXRP, XDCに特化したウォレットです。特にFLRトークンのデリゲートやステーキング機能、FlareDrops、その他投票機能も充実しています。

メタマスクのリストア方法:安全にウォレットの資産を復元するガイド

2024/2/26  

メタマスクに預けていた資産を別デバイスで復元するプロセス等についての解説です。ウォレットのリストアは、紛失、盗難、または損傷によってアクセスが制限された場合に必要となります。このガイドでは、回復手順やセキュリティ上の注意事項等を説明します。

FLRトークンをスマートフォンのメタマスクでステーキングする方法

FLRトークンをスマートフォンのメタマスクでステーキングする方法

2024/2/28  

FLRトークンはステーキングとデリゲートの2種類運用方法があり、さらにステーキングにはLedgerNanoやBifrostWallet等様々なデバイスでそれぞれの方法があります今回の紹介はスマートフォンのメタマスクでステーキングする方法の紹介です。

ビットコインとは何か?ライトニングネットワークとの関連や将来性

ビットコインとは何か?ライトニングネットワークとの関連や将来性

2024/2/22  

ビットコインはいったい何かとメリットデメリットについてと今後の将来性を調査しました。そこに保管されるライトニングネットワークとは何かとメリットデメリットと将来性も調査しました。将来的なデジタルゴールドになる可能性は本当に高いと思います。

自民党Web3ホワイトペーパーの令和5年税制改正した部分とその感想

自民党Web3ホワイトペーパーの令和5年税制改正した部分とその感想

2024/2/28  

暗号資産の税制は法人と個人共に日本では世界トップクラスに高いです。その改善提案はあるものの岸田政権が増税路線で減税はほとんど検討しない。税制改正に関する今後の展望と最後に個人的な感情が入ったまとめをしていきます。

FLRトークンの価格暴騰とその理由と2024年のロードマップ紹介

2024/2/28  

FlareのFLRトークンが今年2024年に入って大きく値上がりしています。その原因は何かと今後の流れはどのようになっていくのかを言及しています。理由は2つあってひとつはGoogle CloudがFTSOに参加したこととFAssetsの進捗が良いということです。

アメリカ大統領と暗号資産(仮想通貨)の影響

2024/2/7  

暗号資産の発展に大きな影響を与えるのはアメリカ大統領が誰かということで決まります。大統領の暗号資産における考え方で世界中に絶大な影響を与えてきました。

Google CloudがFlareNetworkのFTSOになりバリデーターとしても貢献

Google CloudがFlareNetworkのFTSOとバリデーターで急上昇と今後の予想

2024/1/18  

Google CloudがFlareNetworkのバリデータとデータプロバイダー(FTSO)になりました。大企業が参画することがFlarenetworkの信用につながります。大きな話題となり最大価格が35%の上昇をしましたので紹介です。

Bitcoin現物ETF承認とビットコイン半減期とXRP ETF

Bitcoin現物ETF承認後の状況とビットコイン半減期とXRP ETF

2024/2/28  

最初のBitcoinETFの上場は2024年1月10日が噂されています。もし、BitcoinETFが承認され世に出ていけば、ビットコインの価格が跳ね上がります。さらにXRP ETFの存在も出てくる可能性があるので仮想通貨の学校の見解を紹介していきます。

FLRトークンのLedger Nanoを使ったステーキング方法

2024/1/15  

FLRトークンのステーキングが始まりました。新たなステーキングツールを使って、スマートコントラクトが動作するCチェーンから、ステーキングが行われるPチェーンにFLRを移すことができます。ステーキングツールは当初、Ledgerハードウェアウォレットでのみ利用可能です。

XamanにXahauネットワークを追加する方法

XamanにXahauネットワークを追加する方法

2023/12/26  

XamanにXahauのネットワークを追加する方法の紹介です。新しくXahauのネットワークがXamanで取り扱うことができるようになりました。

LedgerNanoでFLRトークンをWrapとデリゲートする方法

Ledger NanoでFLRトークンをWrapとデリゲートする方法

2024/2/28  

LedgerNanoで安全を確保しながらFLRトークンのWrapとデリゲートの方法を紹介していきます。LedgerNanoを使うと手間はかかりますがハッキングされるリスクが格段に小さくなるので一番おすすめの方法です。

Remix IDEがホワイトスクリーンで真っ白画面エラーの対応方法

2023/12/16  

RemixIDEをWebではなくダウンロードして使うとホワイトアウトのエラーになって画面が真っ白になり使えなくなることがあるので対処法を記載します。Solidityの開発は今後も活発に行われることになるので必須の知識になっていくでしょう。

Remix IDEとGithub連携でSolidityのコード管理

2023/12/16  

Remix IDEの開発環境を整えるのにGithubを利用することが重要です。基本的にソースコードとローカルは分離されているので直接利用できないのでGithubで連携する必要があります。また、ブラウザのキャッシュをクリアすると初期設定に戻ってしまう可能性があるのでこの設定は必ず実施しておきたい。

Evernodeのβテスト向けエアドロ受取手順

Evernode βテスト向け エアドロップ受取手順まとめ

2023/11/29  

背景 beta testerのエアドロップを要求するには、テストネット上のあなたのr-addressのキーをXUMMにインポートする必要があります。これがあなたが参加したことを確認する唯一の方法です。 ...

EvernodeのXRP保有者向けエアドロップの受取手順まとめ

EvernodeのXRP保有者向けエアドロップの受取手順まとめ

2023/11/29  

私たちは、2023年9月1日に、XRPL上の各r-addressが保有する適格XRPのシェアに比例して、Xahau上のr-addressにsをエアドロップするためにAirdrop Hookを使用します。これがこのプロセスの流れです。

2023年後半から2024年にXRPが大きく価格上昇するシグナル

2024/2/22  

2023年末から2024年にかけて爆上げの重要なシグナルが出ています。シグナルはどのようなものなのか、どうなっていくのか見ていきます。テクニカル分析は元々、過去と同じような局面があれば、相場がそのときと似たような動きをする可能性が高いという考えにもとづいた分析です。

暗号資産の注文方法(応用編)逆指値やOCO、IFD、IFOを図解で解説

暗号資産の注文方法(応用編)逆指値やOCO、IFD、IFOを図解で解説

2023/12/1  

暗号資産(仮想通貨)の注文方法は多様です。基本的には指値注文と成行注文が多いのですが逆指値注文やIFD注文、OCO注文、IFO注文という注文方法があるのでそちらの紹介をします。主に、暗号資産のレバレッジ取引で多い注文方法です。

海外取引所で暗号資産取引する違法性や安全性とメリットデメリット解析

海外取引所で暗号資産取引する違法性や安全性とメリットデメリット解析

2023/11/28  

暗号資産取引は海外取引所は利用する人にとっては利便性を高める手段ではありますが、金融庁に未登録のため、利用していいのか?違法性があるのか?安全性はどうなのか?海外取引所を使うメリットとデメリットは何かを徹底的に解析しましたのでご覧ください。