bybit|暗号資産(仮想通貨)のクラウドマイニングと先物取引

bybit|暗号資産(仮想通貨)のクラウドマイニングと先物取引

概要

Bybitは暗号資産(仮想通貨)は先物取引に強い海外取引所です。また、独自のサービスクラウドマイニングというサービスが話題です。

デイトレードで売りからも買いからもどちらからでも入りたい方、マイニングしたい方どちらかに向いている独自サービスの海外暗号資産取引所です。

取扱い暗号資産の種類

インバース型先物取引

先物取引はレバレッジ型とインバース型2種類あります。日本国内の取引所ではレバレッジ取引ができますがインバース型の先物取引はありません。

そこで正しい知識が必要になるのでご了承ください。

取扱い暗号資産の一部

インバース無制限(コイン標準証拠金)BTC/USD
ETH/USD
EOS/USD
XRP/USD
USDT無制限(USDT標準証拠金)BTC/USDT
ETH/USDT
BCH/USDT
LINK/USDT
LTC/USDT
XTZ/USDT
ADA/USDT
DOT/USDT
UNI/USDT
AAVE/USDT
SUSHI/USDT
XRP/USDT
XEM/USDT
インバース先物(コイン標準証拠金)BTC/USD-3ヶ月先物
ETH/USD-3ヶ月先物

インバース無制限(コイン標準証拠金)

無期限契約は、先物と類似したデリバティブ商品ですが、以下の点で、先物とは異なります。

満期や決済日はありません。

無期限契約は証拠金を使用するスポット市場に似ています。取引価格は資金調達メカニズムによって常にスポット市場のインデックス価格に近似するような仕組みになっています。

無期限契約の取引メカニズム
Bybitで無期限契約の取引をする場合、証拠金取引の原則に加えて、以下の点に注意する必要があります。

公正価格マーキング:強制決済の執行にはマーク価格が使用されます。

必要証拠金と維持証拠金:必要証拠金は、使用できる最大レバレッジ倍数を決定し、一方、維持証拠金は強制決済価格を決定します。

資金調達:資金調達料は、買い手と売り手の間で8時間ごとに直接交換されます。資金調達レートがプラスの場合、ロングポジションがショートポジションに支払います。資金調達レートがマイナスの場合、ショートポジションがロングポジションに支払います。資金調達料の決済時間にポジションを保持している場合にのみ資金調達料が発生します。

資金調達料決済時間: 0:00UTC, 8:00UTC, 16:00UTC  (日本時間 09:00、17:00、01:00)

USDT無制限(USDT標準証拠金)

無期限契約は、先物と類似したデリバティブ商品ですが、以下の点で、先物とは異なります。

満期や決済日はありません。

無期限契約は証拠金を使用するスポット市場に似ています。取引価格は資金調達メカニズムによって常にスポット市場のインデックス価格に近似するような仕組みになっています。

無期限契約の取引メカニズム
Bybitで無期限契約の取引をする場合、レバレッジ取引の原則に加えて、以下の点に注意する必要があります。

公正価格マーキング:強制決済の執行にはマーク価格が使用されます。

必要証拠金と維持証拠金:必要証拠金は、使用される証拠金を決定し、一方、維持証拠金は強制決済価格を決定します。

資金調達:資金調達料は、買い手と売り手の間で8時間ごとに直接交換されます。資金調達レートがプラスの場合、ロングポジションがショートポジションに支払います。資金調達レートがマイナスの場合、ショートポジションがロングポジションに支払います。資金調達料の決済時間にポジションを保持している場合にのみ資金調達料が発生します。

資金調達料決済時間: 0:00UTC, 8:00UTC, 16:00UTC  (日本時間 09:00、17:00、01:00)

インバース先物(コイン標準証拠金)

先物契約
Bybitでは現在、四半期先物のみを提供しています。 契約納期は、決済日の 8:00:00 UTCです。

取引所の特徴

クラウドマイニング

だれでも簡単にマイニングができる時代がついにやって来ました!

今までイーサリアム(ETH)のマイニング(採掘)に興味があっても、やり方やハードウェアのメンテナンスが複雑で面倒だと感じて、なかなか手が出せないでいるお客様が多くいらっしゃいました。そのような状況を改善するByFiシリーズの第一弾とし、Bybitでは「クラウドマイニング」という新しいサービスを開始いたします。
クラウドマイニングは、最小のコストでETHのマイニングを誰でも簡単に行えるサービスです。必要な量のハッシュパワー(ハッシュレート)を購入し、ETHを直接「クラウド」から採掘することができます。

来週に取扱いを開始する予定ですので、ご期待ください。

クラウドマイニング:従来の暗号資産マイニングに新風をもたらす革新的モデル

過去数カ月にわたる暗号資産市場の急激な成長と、Coinbaseのナスダックへの上場に伴い、暗号資産のマイニングへの関心は大変高まっています。

一般的にマイナーはトランザクションを検証する対価として、暗号資産で報酬を獲得しています。
しかしながら、その収益性向上は、採掘に使用できるコンピューターの在庫不足と価格高騰、実際の採掘とそのメンテンスにかかる電気代などの費用など、多くのマイナス要因によって妨げられており、通常では暗号資産の採掘には多大な労力とコストがかかります。

一方、Bybitが提供するクラウドマイニングでは、暗号資産の採掘を複数のハードウェアを利用してクラウド上で行います。ハッシュパワー(ハッシュレート)を100ドル相当の価格でBybitから直接購入することで、ご自身のハードウェアを稼働させずに暗号資産を採掘することができます。これにより、誰でも簡単に採掘することができるようになります。

短期間で高い収益性を実現可能

Bybitのクラウドマイニングでは、7日、21日、42日間の三つのプランをご用意しています。短期的に投資計画をカスタマイズして収益性を高めつつ、長期的には価格変動や予見できない市場リスクを最小限に抑えることができます。また、100%の実行時間を誇りますが、万が一ダウンタイム※による損失が発生した場合は、Bybitが損失をカバーしますので、安心且つ安全に採掘を行うことができます。

※制御不能なリスク(自然災害、電力供給に関わる都市レベルでの障害、突発的な紛争などを含み、且つこれらに限定されない)に起因する損失を除く。

現在はByFiセンターではUSDT決済のみ対応しています。

Bybitの概要

会社概要

会社名Bybit Fintech Limited
シンガポール
代表Ben Zou

Twitterの広告や評判

日本では投資家保護という名目で取引するには金融庁の登録が必要です。

口座開設方法

step
1
口座開設申込


こちらのページから申し込みが可能です。

step
2
本人確認書類を送信


以下の本人確認書類をご用意ください。スマートフォンのカメラにて撮影し、ご提出いただきます。
運転免許証、マイナンバーカードのどちらか1点

step
3
口座開設完了


口座開設完了メールが来ますので確認できたら完了です。

step
4
二重認証設定


セキュリティを上げるために二重認証設定は行ってください。

step
5
入金


暗号資産(仮想通貨)を買うために入れます。

step
6
暗号資産選択


購入できます。

複数口座開設するメリット

初心者はまず1つの口座を使い慣れることをおすすめしますが、取引に慣れてきたら仮想通貨の取引口座は複数あった方がいいです。

理由は取引所の機能やサービスが異なるため暗号資産によって取引所を変えて最大限のメリットを引き出せるからです。

例えば、以下の機能があります。

  • ビットコインでビックカメラの買い物ができる取引所(Bitflyer)
  • 暗号資産を貸し付けて利息を得られるレンディングサービスがある取引所(bitbank)
  • ステーキングができる取引所(Kraken)
  • 公共料金をビットコインで支払うサービスのある取引所(Coincheck)

また、チャートの機能についても様々で使いやすいチャートも人それぞれです。自分が使いやすいツールの利用をおすすめします。

暗号資産(仮想通貨)取引所の比較についてより詳しい情報はこちら

海外取引所で暗号資産のはじめ方

日本の取引所口座が必要

海外の取引所口座だけで取引は為替リスクが含まれるので複雑です。実際に暗号資産を購入するときにクレジット入金できるのですがドル建てが多くその際クレジットカードで購入すると為替手数料がかかります。

日本の取引所の口座もしくは暗号資産ウォレットが必要です。ウォレットの購入は複雑なので日本の取引所の口座から海外取引所で暗号資産を購入する方法を案内していきます。

海外取引所で購入する手順

海外取引所で暗号資産を購入するまでの簡単なフローです。

暗号資産(仮想通貨)海外取引所のはじめ方

詳しいフローについては以下のリンクからご確認ください。

まとめ

Bybitは他の取引所と違い先物取引に特化しているため、レバレッジの聞いた取引ができ短期売買に向いています。また、独自のマイニング技術を使って資産を増やすこともできるので長期的に資産を預けて増やすことができます。

高いリスクをとって高いリターンを得たい方はおすすめの取引所です。

BybitThickestOrderBooks

-海外取引所