フレアネットワークス

WFLR(ラップドFLR)取外し可能な投票|フレアネットワーク

WFLR(ラップドFLR)取外し可能な投票の説明|フレアネットワーク

WFLR(ラップドFLR)概要

WFLR(ラップドFLR)とは

「取外し可能な投票」や「取外し可能なトークン」という言葉を耳にしたことがあるかもしれませんが、それは本当にあなたが思っているようなものなのでしょうか?

WFLRはFLRのラップ版で、ほとんど同じものですが、いくつかの重要な違いがあります。

FLR自体はフレアネットワークのネイティブ通貨なので、「スマート」な機能はありません。ガスや取引に使われていますが、それだけです。

一方、ラップドFLRは、FLRと同じ価値を持ちながら、FTSOシステムに参加して報酬を得ることができます。

WFLRは本質的にスマートな機能を実現しており、トークン自体を管理しながらFTSOシステムに投票することができ、いつでも自由にトークンを譲渡することができます。

ここで誤解があるのは、WFLRの投票権をFTSO価格提供者に委ねて報酬を得ながら、そのWFLRをフレアファイナンスが提供しているようなイールドファームで直接利用できると考える人がいることです。

しかし、両方のメリットを得ることは可能ですが、私たちが最初に考えていた方法とは異なるかもしれません。

報酬や利益と犠牲

FTSOシステムとFlare FinanceのようなDappの両方から報酬や利益を得るためには、犠牲を払わなければなりません。その話に入る前に、理解しておかなければならない基本原則についてお話します。WFLRの議決権は、トークンとともに移動します。言い換えれば、議決権はカストディアンの手中にあるということです。

そのため、WFLRをイールドファームに預けると、議決権とともにWFLRのカストディアンを失うことになるのです。しかし、先ほどの救いの手を思い出してください。Dappsは、あなたに代わって投票し、その利益をあなたのポケットに戻すことができるのです。

しかし、忘れてはならないのが、先ほど述べた「犠牲」です。あなたのWFLRの投票がどのように使われるかを完全にコントロールすることはできなくなります。特定のDappでは、ユーザーがガバナンス提案を通じて集団の投票力がどのように使われるかを投票できるようにしているかもしれませんが、現状では、WFLRの管理なしに誰に投票を委任するかを正確に選択することはできません。

FTSO価格提供者に委任

Dappsがこれをどのように処理するかについては、現段階では正確にはわからないので、あまり深く考えたくはありませんが、わかっていることは、1つの投票は、特定のアドレスから最大3つのFTSO価格提供者に委任できるということです。

例えば、WFLRトークンを多数保有する個々のアドレスは、一定の割合を最大3つの異なる価格設定者に委任することができます。その結果、1つのアドレスに全てのユーザーのWFLRを保管しているDappは、3つの異なるFTSOプロバイダーにしか投票を委任することができず、各ユーザーがどのFTSO価格プロバイダーに投票を委任したいかを選択できるように制限されてしまいます。

WFLR(ラップドFLR)による報酬の2つの参考例

FTSOプロバイダーとして報酬を得たい方

Bifrostウォレットなどのウォレットに100FLRが入っていて、FTSO価格のプロバイダーをサポートし、報酬を得たいと考えている方。

まず、100FLRを100WFLRに変換し、FTSOプロバイダーを選び、100WFLRの投票を委任して報酬を得ます。

つまり、このシナリオでは、委任を維持するためにWFLRを財布に入れておく必要があります。

例えば、友人に20WFLRを送金した場合、あなたの価格設定者としての委任は継続されますが、自動的に残りの80WFLRに引き下げられ、あなたの委任報酬にもそれが反映されます。

FTSO価格設定者への委任による報酬

もう1つのシナリオは、FTSO価格設定者への委任による報酬と、フレアファイナンスのイールドファームからの報酬の両方を得たい場合です。

この場合、実際にはFTSO価格提供者に委任するのではなく、WFLRをフレアファイナンス上のそれぞれのイールドプールに預けます。

お客様はフレアファイナンスからイールドを獲得し、フレアファイナンスはお客様が選択したFTSO価格のプロバイダーから獲得したリワードをお客様に還元します。

WFLR(ラップドFLR)の重要なポイント

  • WFLRがFTSOシステムでどのように使用されるかを完全にコントロールしたい場合は、WFLRを保管しなければなりませんのでイールドファーミングはできません
  • 両方の長所を活かしたい場合は、WFLRの使用方法に対するコントロールを手放さなければなりませんが、問題はありません
  • WFLRの魅力は、フレアネットワーク上での投票や委任の仕組みに利用できることですが、同時にカストディアンによって保持され、いつでも自由に移動できることです

ここでは、フレアファイナンスの例を含め、上記を説明するビデオをご覧いただけます。

こちらのリンク先の情報を翻訳しています。
WFLR (Wrapped FLR) "Detachable" Vote Explained | Flare Network

-フレアネットワークス

© 2021 仮想通貨の学校