国内取引所

DeCurret(ディーカレット)マイニングに強い暗号資産取引所

DeCurret(ディーカレット)マイニングに強い暗号資産取引所

概要

海外でビットコインのマイニングを積極的に実施している暗号資産取引所のDeCurret(ディーカレット)の紹介です


取扱い暗号資産の種類

全ての取扱い暗号資産

販売所取扱暗号資産(仮想通貨) ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BTH)
ライトコイン(LTC)
オントロジー(ONT)
取引所取扱暗号資産(仮想通貨) ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
レバレッジ取扱暗号資産(仮想通貨)2020年10月24日提供終了
取扱暗号資産(仮想通貨)は日本円との組み合わせのみ記載しています。

国内でこの取引所のみ取扱う1つの暗号資産(仮想通貨)

ディーカレットが国内で最初に上場した暗号資産がオントロジー(ONT)です

オントロジー(ONT)とはデジタルIDとデータに特化した高性能なパブリックブロックチェーンです。

オントロジーのミッションは、“「信用」を再定義する” です。ブロックチェーン上でデジタルIDを利用し、効果的なデータ保護を行っていく、という意味が込められています。

将来、期待できそうな暗号資産ですね。

取引所より販売所の取扱い暗号資産の数が豊富

円との組合せのみ表示していますが販売所のほうが取引所よりも取扱い暗号資産が多いです。

ディーカレットは今まで暗号資産の中でレガシーというか世間でよく知られている有名な暗号資産のみ取り扱っていましたが新たにオントロジー(ONT)を取り扱うことになったので新たな挑戦性を感じます。

取引所の特徴

ビットコイン(BTC)マイニング

不定期ですがビットコインのマイニングのマシンを販売しています。

最近は中国の規制が厳しいのでカナダアルバータ州に設置してマイニングをします。機器購入から設置まで100万円程度かかりますが、投資回収機関は18か月程度です。

信頼できる会社でマイニングの運用ができるのは国内でディーカレットは数少ない一つの暗号資産取引所です。私はこの1社しか知らないです。マイニングビジネスは詐欺会社が多いのでこのような信頼できる会社で運用することをおすすめします。

電子マネーチャージ

EDY,nanacoやAU PAY等の電子マネーにチャージする機能があります。

販売所取引のところからビットコインやイーサリアムから直接電子マネーに日本円としてチャージできます。

モバイルアプリやWeb画面から簡単にチャージできるのが非常に使い勝手がいいです。
Decurret-aupay

ギフトIDを利用することでギフト金額をお持ちの電子マネー等で受け取ることができます。

自動積立

貯金が苦手な方は積立ができます。ビットコインの積立ては高い時期に購入することもあれば安い時期に購入することもあるので平均的な価格で購入することができます。

将来どうなるかはわかりませんがビットコインが終わることはないでしょう。

自動積立の詳細

積立日毎月1日
取引方法PCウェブサイト
取扱銘柄BTC/JPY(順次追加予定)
積立可能金額2,000円~1,000万円(1円単位)
手数料無料
積立代金毎月積立実行時に当社販売所の日本円残高より差し引きます。
なお、積立の申込を行った場合でも、事前の資金拘束はございません。

取引所の機能

注文方法

販売所

成行注文

取引所

指値注文
成行注文
逆指値注文

サポート体制

お問合せフォームからの問い合わせが可能です。

セキュリティ体制

 ・二重ログイン
・コールドウォレット

取引所の会社概要

企業情報

会社名株式会社 ディーカレット
住所東京都千代田区富士見2-10-2
暗号資産交換業者登録関東財務局長第00016号
代表取締役社長時田 一広

口コミ評判

口座を開設するとお金がもらえるキャンペーンをねらうのがよろしいかと思います。とくに悪い印象はありません。しかし、鳴り物入りで仮想通貨業界に参入してきましたが、特に目立った特色がないためかパッとしませんね。(40代男性)
レバレッジ取引でビットコインのスプレッドが安定しているのが良い。アプリのチャートもデザイン性が高く、主要なテクニカル指標9つが搭載されており簡単にテクニカル分析ができる。(20代男性)
問い合わせしてもすぐに返答返ってくるし、アプリのUI/UXもかなりいいし、レバ取引もできるし、最高です! 家計簿アプリとか仮想通貨の税計算サービスとかと提携を進めてくれたらもっとユーザーにとって使いやすいサービスになると思う。 ビジョンも素晴らしい会社なので応援してます。(20代以下男性)
レバレッジ取引が良い感じです。PC画面はシンプルですが、見やすくて使いやすい。スプレッドもかなり狭いのも良いですね。スマホアプリでレバレッジ取引ができるともっと良い。(30代男性)
IIJその他、巨大企業の取引所なので楽しみにしてましたが、今のところ期待外れ。スプレッドも広く、システムも不安定の模様。ただ、アプリ内の二段階認証は斬新で、セキュリティレベルは高そう。レバレッジ取引も開始するようなので、取引高が増えた時に使ってみたい。(30代男性)
資本金が多いので、安心できるかな?というのと、ちょうどキャンペーンをやっていて口座開設しました。ディーカレットはスマホアプリが使いやすいです。出金手数料が高いことと、取り扱い通貨が少ないこと以外は今のところ不満はありません。(30代女性)

Twitterの広告

キャンペーンや時事ネタについて情報を提供しています。

口座開設方法

step
1
口座開設申込


Decurret(ディーカレット)のページから申込みが可能です。

step
2
本人確認書類を送信


以下の本人確認書類をご用意ください。スマートフォンのカメラにて撮影し、ご提出いただきます。
運転免許証、マイナンバーカードのどちらか1点

step
3
口座開設完了


口座開設完了メールが来ますので確認できたら完了です。

step
4
二重認証設定


セキュリティを上げるために二重認証設定は行ってください。

step
5
入金


暗号資産(仮想通貨)を買うために入れます。

step
6
暗号資産選択


購入できます。

複数口座開設するメリット

初心者はまず1つの口座を使い慣れることをおすすめしますが、取引に慣れてきたら仮想通貨の取引口座は複数あった方がいいです。

理由は取引所の機能やサービスが異なるため暗号資産によって取引所を変えて最大限のメリットを引き出せるからです。

例えば、以下の機能があります。
  • ビットコインでビックカメラの買い物ができる取引所(Bitflyer)
  • 暗号資産を貸し付けて利息を得られるレンディングサービスがある取引所(bitbank)
  • ステーキングができる取引所(Kraken)
  • 公共料金をビットコインで支払うサービスのある取引所(Coincheck)
また、チャートの機能についても様々で使いやすいチャートも人それぞれです。自分が使いやすいツールの利用をおすすめします。

暗号資産(仮想通貨)取引所の比較についてより詳しい情報はこちら

取引所比較
暗号資産(仮想通貨)おすすめ国内・海外取引所比較ランキング2021年版
ビットコイン・仮想通貨おすすめ取引所口座開設比較ランキング2021

暗号資産(仮想通貨)バブルが再び到来した2021年の仮想通貨の取引所・販売所を比較。取引所の機能や取引通貨を比較してどこの取引所が一番合っているか比較検討してください。おすすめ順をランキング形式で発表しています。参考までにご覧ください

続きを見る

まとめ

ビットコインのマイニングに力を入れている暗号資産取引所です。長期的に資産が増えていきますし、さらにビットコインの価格が上がればさらに利益は上がります。まずは取引から始めてみて気になったらビットコン マイニングを始めてみてはいかがでしょうか。

DeCurret(ディーカレット)

-国内取引所

© 2021 仮想通貨の学校