海外取引所

coinbase(コインベース)|Defi-Walletの暗号資産海外取引所

DefiWalletの暗号資産海外取引所コインベース(coinbase)

概要

Nasdaq上場企業coinbase(コインベース)の紹介です。現在流行しているDefiを使えるウォレットが使えるのでますます日本人の利用が増えています。

UniswapやSushiSwapといったDefiの仕組みは複雑です。取引所でDefiサービスを受けたいという初中級の方がはじめる海外取引所です。

日本の取引所ではここまでのサービスは今のところ提供できていません。

また、コインベースは別途日本の取引所の口座が必要です。


コインベース(Coinbase)取引所の特徴

ステーキング

Defi Wallet

デスクトップ上でより簡単かつ安全にdappsやDeFiに接続するための新しいCoinbase Wallet拡張機能です。

具体的に以下の暗号資産がDeFiとして利用できます。

  • Uniswap
  • Compound
  • Rarible
  • Aave
  • Synthetix
  • Matcha
  • dYdX
  • Oasis
  • Instadapp
  • SushiSwap
  • Zora
  • ZapperFi
  • OpenSea

Coinbase(コインベース)デビッドカード

コインベースデビットカード

暗号資産を瞬時に使う

あなたのCoinbaseアカウントの残高を利用して、暗号を銀行のお金と同じように使えるようにするVisaデビットカードです。

世界中のATMで利用可能

世界中の何百万もの場所ですぐに使えます。非接触型やPINでの支払いや、ATMでの現金の引き出しが可能です。

暗号資産を安全な場所で

世界最高水準のセキュリティを標準装備。2段階認証、インスタントカードフリーズなど、あなたのカードを安全に保つための様々な機能を備えています。

暗号資産(仮想通貨)海外取引所の機能

coinbase(コインベース)のトレーダーツール

CoinbaseProというトレーダーツールがありますが2021年5月現在はトレーダーツールはまだ日本対応していないため利用できません。

今しばらくお待ちください。

coinbase(コインベース)のセキュリティ

  • 二重ログイン
  • コールドウォレット
  • 強力なパスワードを使用する
  • メール認証
  • モバイルアカウントロックダウン
  • デバイスをクリーンで最新の状態に保つ
  • クラウドストレージアカウントを保護する

coinbase(コインベース)概要

会社概要

会社名Coinbase Global Inc
USA(アメリカ)
住所c/o The Corporation Trust Company 1209 Orange Street Wilmington, DE 19801 USA
上場市場アメリカNasdaq市場
ティッカーシンボル(銘柄コード)COIN
暗号資産取引所で最初に上場し、メディアにたくさん露出し話題となりました。Coinbase(コインベース)は世界的にもトップクラスに巨大企業です。

口コミ評判

コインベースは日本語対応してないけど日本でも話題の海外暗号資産取引所です。

口座開設方法

step
1
口座開設申込


こちらのページから申し込みが可能です。

step
2
本人確認書類を送信


以下の本人確認書類をご用意ください。スマートフォンのカメラにて撮影し、ご提出いただきます。
運転免許証、マイナンバーカードのどちらか1点

step
3
口座開設完了


口座開設完了メールが来ますので確認できたら完了です。

step
4
二重認証設定


セキュリティを上げるために二重認証設定は行ってください。

step
5
入金


暗号資産(仮想通貨)を買うために入れます。

step
6
暗号資産選択


購入できます。

複数口座開設するメリット

初心者はまず1つの口座を使い慣れることをおすすめしますが、取引に慣れてきたら仮想通貨の取引口座は複数あった方がいいです。

理由は取引所の機能やサービスが異なるため暗号資産によって取引所を変えて最大限のメリットを引き出せるからです。

例えば、以下の機能があります。
  • ビットコインでビックカメラの買い物ができる取引所(Bitflyer)
  • 暗号資産を貸し付けて利息を得られるレンディングサービスがある取引所(bitbank)
  • ステーキングができる取引所(Kraken)
  • 公共料金をビットコインで支払うサービスのある取引所(Coincheck)
また、チャートの機能についても様々で使いやすいチャートも人それぞれです。自分が使いやすいツールの利用をおすすめします。

暗号資産(仮想通貨)取引所の比較についてより詳しい情報はこちら

取引所比較
暗号資産(仮想通貨)おすすめ国内・海外取引所比較ランキング2021年版
ビットコイン・仮想通貨おすすめ取引所口座開設比較ランキング2021

暗号資産(仮想通貨)バブルが再び到来した2021年の仮想通貨の取引所・販売所を比較。取引所の機能や取引通貨を比較してどこの取引所が一番合っているか比較検討してください。おすすめ順をランキング形式で発表しています。参考までにご覧ください

続きを見る

海外取引所で暗号資産のはじめ方

日本の取引所口座が必要

海外の取引所口座だけで取引は為替リスクが含まれるので複雑です。実際に暗号資産を購入するときにクレジット入金できるのですがドル建てが多くその際クレジットカードで購入すると為替手数料がかかります。

日本の取引所の口座もしくは暗号資産ウォレットが必要です。ウォレットの購入は複雑なので日本の取引所の口座から海外取引所で暗号資産を購入する方法を案内していきます。

海外取引所で購入する手順

海外取引所取引

ビットコイン建で暗号資産を購入することができるのですが損益計算が複雑になるので今回はUSDT(テザー)建で取引を進めることをおすすめします。

まとめ

日本ではない取り扱っている暗号資産の種類とDefiを使えるWalletなど幅広い最新のサービスが利用できます。国内の取引所からXRPにして送金して初めてみるといいでしょう

-海外取引所

© 2021 仮想通貨の学校